FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

英語科担当2

Author:英語科担当2
京都美山高等学校・英語科Hです。
~高校卒業資格を取得したい方へ~
年5回程度のスクーリングと前期後期考査2日間の登校日数が少なくご自宅でパソコンを使って学習できますので無理なく高校を卒業できます!
平日の個別相談, 月2回程度の土曜日開催の個別相談会は随時開催中!
また月2回程度の金曜日14時からは京都美山高等学校のすべてを体験できる学校説明会がございます。
思い立ったときが吉日です!
是非一度ご来校くださいませ。
お待ち申し上げております。

ブログランキング

最新記事

京都美山高等学校 教員ブログ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

京都美山高等学校・通信制 通学コースと在宅コース


京都美山高等学校・通信制HP

英語科Wから:通学コース(学習サポート、ホームルーム、進学サポート、芸術サポート、マンガ講座)について、よくご質問があるのは「通学コースだとパソコンは不要ですか」「通学コースと在宅コースは学費が同じですか」です。

Q:通学コースだとパソコンは不要ですか。
A:パソコンは必要です。在宅コースと通学コースは学習については全く同一です。在宅ビデオ学習、在宅ライブ中継授業、スクーリング、定期考査、レポート提出の「5つの柱」と呼んでいる単位認定にかかわる課題は全員がします。 

Q:通学コースと在宅コースは学費が同じですか。 
A:同じです。 

◎本校の通学コースの位置づけは「在宅の学習が基本で、そこに通学1~3日を(おまけのように)足すことが可能」というもの。 ですので、パソコンでの学習や年5回程度のスクーリングも同じですし、学費も同じです。さらに通学したいというご要望にお応えして作ったのが通学コースです。
 全日制の授業とは大きく異なり「午前2時間のみ」「実施回数が少ない」ということがありますが、良い点としては「欠席しても欠課時数にカウントされません」ので、欠席日数が通知表・調査書に載ることもありません。ご自分の体調や心の状況に合わせて「学期途中でも通学日数の増減が可能」「学期途中でも、通学から在宅へ、在宅から通学へというコース変更が可能」です。

全体の割合としては、在宅の方が8割、通学の方が2割です。

□■━━━━ 学校法人両洋学園 京都美山高等学校 
〒602-0926 京都市上京区元真如堂町358
 H P :http://www.miyama.ed.jp
 TEL :0120-561-380 FAX :075-441-3402 ━━━━━■□

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ